Kindle日替わりセールはこちら

退会後も聴ける?Audible(オーディブル)の解約手順と解約前にしておくこと

「読書したいけど読書する時間がない」

「眼精疲労で小さな文字を読むのがツライ」

という方に人気のAmazonオーディオブックサービスAudible(オーディブル)

 

30日間無料でお試しできたので使ってみた方も多いのではないでしょうか?

 

でも、毎月1冊聞くのに1,500円かかる・・・。

1冊100円から買える中古本に比べると高いですよね。

私も「たくさん買ったからいったんお休みしよう」と思い、このたび退会してみることにしました。

 

この記事では、

解約前の注意点

および

解約時の手順

写真付きでまとめましたので

「解約したいけど購入した本はどうなるの?」

「まず聴いてから解約すべき?」

と疑問に思っている方はぜひご一読ください。

 

タップできる目次

Audible解約前にすること

保有コインが残っていないか確認する

 

Audibleを解約しようと思ったら、まずコインが残っていないか確認しましょう。

Audibleをいったん解約してしまうと、未使用の保有コインはすべてなくなってしまいます!

でも一度購入したオーディオブックなら解約した後でも聞けるんです。

コインで購入&クレジットカード決済で購入、どちらも同じく退会後も聴けます。

なので、保有しているコインがもし残っていたら、気になるオーディオブックをひと通り購入してから解約するようにしましょう。

1コイン1,500円、みすみす捨ててしまうなんてもったいないですからね。

 

Audibleの解約方法

Audibleを解約するなら、PC(パソコン)から手続きしましょう。

スマホアプリでは解約手続きはできませんので注意。

 

PCで解約手続きをする

まず「退会手続き」のページへアクセスします。

Audibleではサービス解約のことを「退会」と呼んでいます。

 

 

ページ左下の「このまま退会手続きを行う」のボタンを押します。

 

するとアンケートが出てきます。

 

もう一度引き止められます。

 

 

購入本の返品もできますが、解約するなら

「退会手続きを完了する」を押して終了です。

 

これでオーディブルから課金されることはもう無くなります。

お疲れさまでした!

 

他に読み上げサービスは無いの?

Audibleはスマホアプリも使いやすいし、ボタン一つで読み上げてくれるので重宝していたんですが、

「聞きたい本が無い」

という場合は、他のオーディオブックサービスや読み上げ機能を試してみるのがおすすめ。

 

スマホアプリ「Pocket」

Pocket(ポケット)というアプリをスマホにインストールしておくと、WebページをスマホアプリのPocket上で読み上げてくれます。

iPhone版アプリ「Pocket」

Android版アプリ「Pocket」

ただ、インターネット接続状況が悪かったり、WEBページが読み上げ対応していなかったりするとスムーズに聴けないのがネック。

私の場合は5分~10分に一回はスマホを触って操作し直さないと聞き続けられません。

しかも読みたいウェブページを探すのも手間がかかるので運転中とかはムリ。

Audibleみたいに手放しで聴き放題というわけにはいかないんですよね。

[st-card id=490 label=”” name=”” bgcolor=”” color=”” readmore=”on”]

基本的にはWebページしか読み上げてくれないので、本を耳で聞きたいなら以下2つがおすすめです。

 

iPhoneの読み上げ機能+Kindle

短時間の読み上げで良ければ、私がよく使っていたのは

iPhoneの読み上げ機能

指2本で縦にスワイプするだけで読み上げてくれる機能がついているんですよね。

はじめはウェブページを読み上げてもらってたんですが、何度も意味不明な外国語になってしまってめげました 笑。

そのあとKindle UnlimitedとiPhoneの読み上げ機能を組み合わせたらかなり相性が良かった!

音声はプロのナレーターではありませんが

たくさん本を読みたいなら、Audibleとは段違いの蔵書数の読み放題サービスKindle Unlimitedはおすすめです。

\30日間無料!/

[st-mybutton url=”https://amzn.to/2LtOQCF” title=”Kindle Unlimitedを無料体験” rel=”” fontawesome=”” target=”_blank” color=”#fff” bgcolor=”#e53935″ bgcolor_top=”#f44336″ bordercolor=”#e57373″ borderwidth=”1″ borderradius=”5″ fontsize=”” fontweight=”bold” width=”” fontawesome_after=”fa-angle-right” shadow=”#c62828″ ref=”on”]

 

audiobook.jp(オーディオブックドットジェイピー)

 

audiobook.jp はAudibleと同じオーディオブックサービスです。

プロのナレーターが読み上げてくれるので安心して聴くことができるのがポイント。

しかも通常会員なら月額料金無料!

欲しい本がある時だけ買えばいいので、Audibleのような焦りがありません笑。

 

会員数は30万人、作品数は23,000作品

 

英語などの語学系や、教養の分野だとAudible以上の蔵書数があるので

audiobook.jp のほうが合っている!という方も多いかもしれません。

 

まとめ

Audibleを解約するなら、保有コインは必ず使い切りましょう!

そして耳で聴ける読み上げサービスは他にもあるので色々試してみては?

というお話でした。

 

子育て中の主婦は読書したくてもそんな時間も体力もない!

でも耳なら空いてる・・・ということが多いので

ぜひ耳での読書をうまく使って、効率的に時間を使っていきましょう♪

 

▼おすすめ本、聞き逃してない?

【時間節約&眼精疲労に】耳で読書!子育て主婦に超おすすめのAudible本16選!

【車中の暇つぶしにAudible】子供に聞かせてあげたいおすすめ昔ばなし・童話・神話

よかったらシェアしてね!
タップできる目次
閉じる